ひとつ歩けば歴史旅

楽しく生きたい戦国/織豊時代が好きなオタクの日記

過敏性腸症候群になりました

こんばんは。すっごいお久しぶりです。suehikoです。

ここ数ヶ月、いろいろなことがありました。

前の仕事を辞めて、転職したり、会社に馴染めなくて精神科へ行ったり、過敏性腸症候群になったりしていました。


ことのはじまりは転職して2ヶ月ほどたった頃。
会社に行きたくない思いを抱えながら、毎日『君の中の英雄』や『My World』を聞き、行きは車の中で号泣、仕事中はトイレで号泣、仕事帰りに公園で号泣、たまにお家で嘔吐とかしていた頃、ふと異変に気がつきました。

毎日メッチャ下痢ウンチ出てない……?

元々お腹は強くなかったので(アイスを食べてお腹を壊したり、焼肉食べ放題でお腹を壊したり)なんかここ最近よく出るな〜ぐらいで特に気にしていませんでしたが、毎日出るウンチが激しい下痢なのはちょっとおかしくない?

だいたいいつも、朝食後すぐと、たまに昼食後すぐに下す感じでした。土日も含めほぼ毎日でした。週7週6週7ぐらいのペース。下痢に休みなどなかった。

一度気になるとどうしても気になって仕方がなかったので、じゃあ病院行ってみよう!お医者さんに仕事辞めなって言われたら辞めてるかもだしという邪な気持ちも若干抱きながら、気になってから数日後に内科へ行きました。


「過敏性の大腸の病気かもしれません、過敏性腸症候群

過敏性腸症候群!?
病気のことはよく知りませんでしたが「あ〜〜わたし過敏なんだなあ」って思いました。

いつ頃からですか、と言われ、転職して1ヶ月経ったぐらいの頃から1ヶ月ほどずっと毎日と伝えたら、

「原因は明らかだね」

と言われました。ほんまな。


過敏性腸症候群 - Wikipedia

どうやら、最近はよくある病気らしくて、食べたものなどを、腸が刺激物だ!って思ってそのまま水分吸収せずに出しちゃうみたいです。


水分吸えよ!!!!!って思いましたけど、まあ、お腹がしんどい……って言ってるので仕方がないですよね。


そんなこんなで、お薬をもらって(コロネルビフィズス菌のお薬)、しばらく飲んでいましたが、よくならない……。少し水分は減った気がするけど、下痢には違いない。


すぐに効くものではなく、体質を治すようなお薬ときいていたので、そんなもんかなあと思いつつ、毎朝下痢してるとやっぱりケツも痛くなってくるので、少しでも体内に入れる食べ物を減らそうと思い、しばらく辞めていたお茶漬け生活に逆戻りしてみました。(正解かどうかは、わからない……)

なんか、食べることに喜びを感じれなくなってきていたんですよね。かなしい。

美味しいものをガッツリと食べると、必ず腹が痛くなってトイレで下す。これ、何気にしんどいんですよね。腹とお尻の心配をせずに食べたい。


今は、数ヶ月薬を飲み続けた結果なのか、お茶漬けの成果なのか、下すのは2、3日に一回、超大量(下す時は本当にすごい量)……ぐらいまで落ち着きました。下さないものは、きちんと本来の形を保っています。感動。

あとは、腹筋したら腹を下さなくなるという情報を下痢仲間の友人に聞いたので(どんだけ)腹筋をしたほうがいいのかなあ、と思いつつ、今日もゴロゴロしたり、腹を下したりしていました。(今日の下痢はやばかった)



はやく元気になりたいです。

遠征時、電車でお腹が痛くなるのが、一番困るので!!!!(旅させて!!!!!!)