ひとつ歩けば歴史旅

楽しく生きたい戦国/織豊時代が好きなオタクの日記

【感想】戦国・ザ・リアル行ってきました!


大阪城西の丸公園で行われているユニバーサルスタジオジャパンのアトラクション、

戦国・ザ・リアル

行ってきました!!!!!!!!


18:30からの回に参戦した訳ですが、
いや〜〜〜〜すごかった!!!!!
ユニバのアトラクションってすごいなあ!!!!!!!!USJ様すごい!!


案の定ぼっち参戦でしたが、全然大丈夫です!OKです!!
唯一虚しくなるタイミングがあるとしたら、帰り森ノ宮駅に行くまでの間、周りにほぼカップルしかいない時だと思いますが、ショーのことを思い出しながら歩くと、案外気がつけば森ノ宮駅にいるので大丈夫だと思います!

ほんとうに、すごく、すごーーーーーくよかったです!!
DVDは出さないんですか!?!?!?!?(DVD化乞食おばさん)

いいなあ、あと何回か行きたい。というか大阪住んでたら毎週末通ってたかもしれない。
本音明日またみたいです……電車あったら次の回も買ってたかも……(遠征組、悲しみの終電との戦い)


という訳で興奮冷めやらぬので勝手に感想を書いていこうと思います。

いざ大阪城

斬撃戦国BASARA関ヶ原の戦いの昼公演観劇後からの移動でした。何を思ったのか逆向きの環状線に乗ったり迷ったりしましたが、無事二ヶ月ぶりに大阪城とご対面できました。

着いた時間は結構早かったんですけど、はやく行った方が楽しめると思います。(ショー以外にも楽しめるところがあるので!)

ただ防寒対策だけはしっかりしていかないと多分風邪ひきます……カイロ大切。

梅林が見頃です



今の時期は、ちょうど梅の見頃ということで、
いい感じに梅がなってました!すごーい!!
カップルのデートにもいいなあと思いながら歩きました。(ぼっちで)


西の丸庭園へ

会場になっている大阪城の西の丸庭園に向かいます。
正直メチャクチャ距離があるので、歩きやすい靴で行った方がいいかもしれないなぁ……と思いました。(ショーの会場も芝生で、わりと水が染み込んでたので)

会場に着くと赤い、とにかく赤いです。
ショー会場の手前に楽市楽座エリアがあるので、まず最初入場すると屋台!真田の旗!屋台!赤!!といった感じ。


オタク的にはメチャクチャ興奮する雰囲気です(((o(*゚▽゚*)o)))
例えるなら夏祭りに近い感じかなあ。ただとてもさむい(体感)

オリジナルフード

兎に角真田推し!!幸村推し!!!なラインナップになっていました

私は鶏の六文銭焼きを食べました〜!
目の前で焼いてくれるので、ほかほかで美味しかったです。
味は「じゅわ!!肉!!!!!!!!」って感じ

スタッフのお姉さんが優しく話しかけてくださって嬉しかったです!
今日は暖かいほうと聞いて「普段どんだけ寒いんだろう……!?」と驚いたり。

いくつか座れる場所がありましたが、席はわりと埋まってました。私が着いた時点で17:00ぐらいだった気がします。なんとか座って食べることができましたが、汁物食べられる方とか、ゆっくりと食べたい方とかは、早い目にきた方がいいのかなあ。



まだ夕方という感じです

グッズ

物販!!物販だ!!!!
職場へのお土産半分、巾着ほしい欲半分で、巾着入りクッキーを買いました〜〜!!
(帰ってきてから確認したら、紐の部分に六文銭がついていてちょっと感動しました)

スタッフの方が被っている、真田の六文銭がデザインされている真っ赤なブランケットも売ってました!


あと、屋台でもなんですけど、なんとお金の単位が両です

びっくりした!細かっ!!!細かいぞ!!!さすがユニバ(何度目)
しかしテンパり「一万円で……」とかいってしまうsuehiko……


あとは、城によくあるメダル販売機がありました!
百名城と一緒に城メダルの収集もしているので、即決で購入(笑)
色なし(800円)と色あり(多分1,000円)がありましたが、色なしにしました。

そして太っ腹なことに、無料で文字が掘れます
やさしい……(感動)


会場内待機時間

確か17:45ぐらいだったかな?に入場できたので入場しちゃいました。
18:30の回なのでぼちぼち待ちます。
観劇の前のこの待ち時間好きなんですよね、ワクワクする……。

撮影はショー開始前も禁止でした
ショーの最後あたりに花火が上がるので、その後は撮影OKとのことでした。


すごく個人的な感想になってしまいますが、早くに会場入りすると、日が落ちるまで大阪城の変化を楽しむことができます。

うまく言葉に言い表すことができなくて申し訳ないですが(言葉のボギャブラリーのなさ)、大阪城にいい"色"出てるなあと思ったので、もしよかったら早めに会場入りして見て頂けたらいいかもな〜〜という感じです。


感想(ネタバレですがネタバレと言っていいのかわからない程度の語彙力のない雄叫び)

・うおおおおお!!!!!!ミュージカルやんけ!!!!!!!!
・すごく綺麗で通る歌声……雰囲気出てる……

・幸村渋い!!!かっこいい!!!!!

・ひ、秀頼さま!?!?!?!?
・淀様と秀頼様がいる!?!?!?!?!?!!?
・しかも座ってらっしゃる……さすがでござる……

う、うおおおお!!!!殺陣!!!!めちゃくちゃかっこいいな殺陣!!!!!!!!!

・悪い顔!!!この家康様、悪い顔するなぁ!!!!!!!(好き)

・かわいい!!!!阿国ちゃんかな?綺麗……かわいい……
・衣装も和+ドレスっぽくて可愛い。華だなぁ……

・しかしまさか大阪城そのものにプロジェクトマッピングするとはなあ……大阪城も舞台上も華やか〜〜!

・パパ;;;;;まさかの昌幸パパ;;;;;;予想外!!!!!

・真田と徳川がぶつかり合うと、赤と黒が対象になってそれだけでも華やかな印象になるなあ

・この、血が飛ぶような照明の演出は後ろの席の方が綺麗に見えるかもしれない

家康殿「10万石あげるで」

・淀さま……;;;;ひ、ひでよりさま;;;;;;;;;
・秀頼さまーーーーーーー!!!!!。・゜・(ノД`)・゜・。

・儚いけど綺麗に終わってよかった、幸村かっこいい……

思った事

タイミングを逃して写真撮れませんでした!!!\(^o^)/

いや〜〜でも、だいたい今なんだな!?みたいなことは感じましたが……テンション上がりすぎて、写真撮る余裕なかった……


そして、ありがたい事に前席で観れたんですけど、淀様と昌幸パパがタッチ!!タッチしてくれた……

ええっ!?いいの!?触っていいの!?!?とかなり動揺しましたがこのビッグウェーブには乗るしかない!と思って……

めちゃくちゃテンション上がりました!淀様すっごい綺麗だし、昌幸パパ渋かっこいいし……!!うおお!!!!神ファンサ!!!!!

そして秀頼様に猛烈に手を振る(笑)
だって秀頼様が!!!!目の前に秀頼様が!!!!(錯乱)


話自体は、大阪冬の陣〜夏の陣という、真田幸村主人公だったらどうあがいても暗くなってしまいがちな題材な訳ですが、最後の最後に花火が上がってからの、「うおおおお!!!」感が凄かったです。

(おたく的には)途中でつら……という所もありましたが、わりと事態を説明してくれるところもありなので(お堀埋めたとか)、冬・夏の陣を知らない方でもアトラクションとして楽しめるんじゃないかな〜〜と思いました。


私は演劇や舞台がわりと好きで、月一とかそこまでではないけど年に数回は行きたい……とかのタイプなので、すごく楽しめました。

いや、でも、ミュージカルとは思わなんだ。めっちゃ歌うし、歌声ちょう綺麗だし、最後の歌とか鳥肌モノですよ。すっごい綺麗。


個人的に、不安要素があったとしたら、防寒対策とトイレかなあ……といった感じです。

トイレ一度も行かなかったんですけど、もしやそんなに個数多くないのかな〜??と思いました(一度も行かなかったから詳細は知りません!鵜呑みにしないでね!)

あと寒さはどうしようもない!!どうしようもないけど一番の天敵だと思います。冬の夜は寒い。
最悪「やばい死ぬ」ってなったら、物販でカイロが売っていたのでそれを装備するか、真田ブランケットを購入して暖をとればいけるのかなあと思いました(貼るカイロ貼ってた)


最後に

いやはや。本当に行ってよかったです。
ぼっち死ぬかな……?と少し不安でしたが、全然めちゃくちゃ楽しいし。(やはり語彙力はない)
また行きたいなあ。今度はもうちょっと後ろのブロックで見て見たい感じがある……

千秋楽(と言っていいのかな)が3月12日なので、頑張れば……頑張ればなんとか……??



ありがとうユニバ!!!!!!!!!!!