ひとつ歩けば歴史旅

楽しく生きたい戦国/織豊時代が好きなオタクの日記

お茶漬け厨

今週のお題「朝ごはん」

食べません!!!!
正しくは、昼に起き、昼に食べるので昼ごはんになっています。ですね。

昔は朝ごはんを食べないなんてありえない、死ぬと思っていましたが、半昼夜逆転生活を長い間行っていたら、全然慣れてしまいました。

逆に今となっては「朝10時より前に起きるのしんどい、死ぬ」といった感じです。
生活習慣的に考えると非常によろしくない状態であることは自分でも理解していますが、どうしても帰宅が夜の11時近くで、もちろんその日も昼までぐっすり寝てから起きているので、まだまだ眠くないんですよね。気がついたらあれ2時、ああ4時……とズルズル時間が経ってしまいます。

お前そんな時間まで何してるねん、って感じですが、それが「ぼーっとして」いたり、Pixivを見たりピクブラを見たりなので、なかなか幸せで辞めどき(寝どきと言うべきなのかもしれない)を見つけれないんですよね。
(睡眠的な意味で)悪循環の上の悪循環。翌日もそして朝ごはんならぬ昼ごはんを食べる訳です。

けれど私は100パーセント毎日朝飯を食べない訳ではなくて、起きればきちんと食べます。
もともとご飯は好きで、今の私の感覚では「昼ごはんが朝ごはん」になっているだけで、朝から活動する日に関しては、しっかりと食べないと逆にガス欠で全く何もできない人間になります。

起きた日に関しては、お茶漬けがやばいぐらい大好きなので、基本的にお茶漬けを食べます。
ていうかお茶漬けばっか食べます。多分朝起きた時の8〜9割はお茶漬けしか食べません。
しかもこの生活をたぶん一年以上は送っています……まあ朝起きるという母数自体があまり多くないので何とも言えませんが……。


なんか書いてたらお茶漬け食べたくなってきたぞ、明日早起きしようかなぁ。

なんでお茶漬けってあんなに美味しいんだろう。具(?)は、硬くても、ふにゃふにゃでも好き……。

広告を非表示にする