読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとつ歩けば歴史旅

楽しく生きたい戦国/織豊時代が好きなオタクの日記

【感想】BASARAファンミ2016冬大阪に行ってきました!

戦国BASARA

戦国BASARA ファンミーティング2016 冬 大阪 に行ってきました!!!!!


以前グッズ情報が出た直後に
suehiko.hatenablog.com
こんなことを書いたりしていましたが、結局戦利品は上の写真の通りになりました。

リユースボトル(弁丸)
・ミニトート
・アクリルキーホルダー(大阪)幸村、左近
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・入場者特典缶バッチ(昼・夜)
・景品のポストカード

こんな感じです。線より上が物販です。
後にも書きますが、ブランケットは完売しました。
悲しい!悲しすぎたので帰宅後に大阪城ザリアルのチケ取りました。

物販の様子

BASARAイベントで物販に並んだのは初めてなので、本当に純粋に感想です。

待機列についたのが、10時半ぐらいだったと思うので…物販開始30分前ぐらいでした。
物販自体は11時ちょっと過ぎたぐらいで始まっていたと思います。


物販の方式ですが、Webでも書かれていましたが、記入用紙に記入するタイプでした。
列に並んでいるとスタッフさんが記入用紙を渡してくれます。
暫く後にスタッフさんが回収する時に、記入用紙に対応した整理券(というか番号札かな)を渡される(というか片割れを千切って受け取る)形です。

先にピッキングをしてもらっているので、レジでのゴタゴタはなかったかなと思います。
(取りちがいがありましたが、商品確認の際に伝えたらすぐに対応していただけました)


11時35分ごろ 天海のアクリルキーホルダーが一番最初に売り切れました。
その少し後に明智光秀のアクキー完売。待機列でも「せやろな」感が漂ってました。
ていうか一緒に売り切れじゃないんだ……!みたいなことちょっと思った。

11時55分ごろ ブランケット売り切れました。整理券番号60番とか70番ぐらいだったかなあ…(メモとってなかった)

12時7分ごろ 浅井長政のアクリルキーホルダー完売 整理券91番まで在庫確保でした


結局私は12時半ぐらいに物販買えました。のでそこで一旦会場から離脱。

12時の時点でたぶん90番ぐらいまで購入レジ待機列にすすめてるかすすめていないか……ぐらいの速度でした。
わりと列動かなかったイメージですが、レジがとても丁寧で安心して購入できたかなぁという感じです。
場所的にあれ以上レジを増やすことは不可能なので、(現金3クレジット2ぐらいでした、たぶん)
個人的には寒い中ありがとうございました……っていう感じです。

あ~ブランケットほしかったなあ……。
やっぱり物販は前日泊じゃなきゃ厳しいですね……。

ファンミ昼の様子

軽く腹ごしらえして開場時間(13:00)に会場に戻ってみたら、物販が押しているので会場を遅らせるとのこと。
結局13:30ぐらいに開場。
入り口でファンクラブ会員証とチケットを提示して中に入ると、缶バッチがもらえました。

会場の右奥に祝花のコーナーがありました。

影ナレ

影ナレ石野竜三さんと中原茂さんが元親と元就で演じてくださっていました。
元就が真田丸に感化されて大阪歴史博物館(だったかな……すみませんここ曖昧です)へ行ったり、(ミュージアムショップが穴場って言ってた)
大阪城天守にも後で行きたいって言ってたり、
後は長堀鶴見緑地線に乗って京セラドームに行ってしまえ!みたいなことも言ってた気がします。
真田丸推しな内容でした。元就さん真田丸好きなんだね……(どちらかといえば息子の世代だもんなぁ)

オープニングトーク

お昼の会は石野竜三さん(長曾我部元親)、中原茂さん(毛利元就)の声優チームと
松村龍之介さん(真田幸村)、桜田航成さん(浅井長政)の俳優チームのご出演でした。

オープニングからとにかく癒しでした。声優組も俳優組もかわいい~!!
一緒になって動く中原さんと松村さんが本当に可愛かったです。
あと他の場面でもですが、桜田さんが何度か長政ポーズ決めていたのが可愛かった!


オープニングトークは、ファンクラブで募集していた質問アンケートの中から2つ出題という形式でした。
一問目がクリスマスの予定。松村さんが稽古帰りにファミチキを買って帰るって言ってました!
(わたしも仕事帰りにファミチキ買お・・・)

二問目が風邪をひかないための対策などありますか?みたいな感じでした。
石野さんが外では粘膜を触らないほうがいいという話をしているまさにその瞬間に、
松村さんの粘膜を触ろうとしまくる中原さんwww
そして桜田さんも一緒になって触っていくという……
ほほえましさの塊でした。

戦国ドラマ絵巻

石野さん、中原さんのご出演です。
一本目がBASARA2のシーン。(元親ストーリーだったかな)
二本目がオリジナル描き下ろしのお話でした。
かいつまんで説明すると、元就が元親を同盟に誘うけど、自由に生きる為に断るみたいな感じの話です。
とてもよかった。あれでドラマCD出してほしい。またききたいです……。

即興芝居

これほんとうにすごかったです。お笑い見てる気分だった。

くじでお題を決めて、それぞれ役を選んで、
制限時間内に「かせ(道具だったり突然鳴る音だったり)」をこなしつつ「バサラセリフ」というセリフと
最初と最後のセリフを入れて即興で芝居するコーナーです。

一回目は鉄道オタクと駅員がテーマでした。
クラッカーを鳴らしまくりなぜか刀を持っている迷惑な鉄道オタクを演じる松村さん
姉上がいないのに姉上というセリフを頑張って入れたり松村さんにツッコミを入れる駅員桜田さん

二回目がウエイトレスとクレーマー
ウエイトレス役桜田さん、クレーマー役松村さんです。
いま手元にあるメモを見てみたら、早くなったりノッたりするとしか書いていなくて当日の自分に対して恨みを抱いていますが、
確かに早くなったりノッたりしていました。間違いなかった。
あとは代金支払いのために松村さんの首にかかってる(ていの)六文銭桜田さんがひっぱってました。わたさぬううう!!ってなってた

完全にコントでした。爆笑した……

バラエティコーナー

ファンミ参加者へのプレゼントをかけた三番勝負コーナーです。
座席をちょうど半分に分けて、左側が声優チーム、右側が俳優チームという振り分けです。


・バサライレブン
BASARAキャラでサッカーチームを作ってみよう!という感じのゲームです。
俳優チームは長政・お市の前に勝家を配置して修羅場を起こさせてたり、その後ろに信長を配置して夫婦を見守る兄感出していたり、
GKに政宗、その目の前に小十郎を置くことで伊達の鉄壁を築き上げたり、秀吉がハンドって言われて減点されたりしていました。

声優チームは、GKにお市を配置することによってゴールマジで入らない状態を作ったり、
DFに小十郎、佐助、秀吉、三成を配置して隙がなさそうにしていたり、
石野さんがサッカーに詳しいとのことで、結構しっかり「これマジで戦えるな……」みたいな配置になっていました。


・ピンポン入れ
たぶんこれ名前もっと違って、プレッシャーうんぬんみたいな競技名だったんですけど、
実際にやったのはピンポン玉入れなのでピンポン玉入れと書かせてください。
流れてくる音のタイミングに合わせてピンポン玉をシュートする(普通に箱?の中に入れる)競技でした。
成功者は松村さんのみでした。東京公演でも保志さんが成功されてたみたいで、W幸村だ~!って言われてました。
松村さんの番の時に箱の前で中原さんが手を振ったりしてすごい視覚的に攻めていってました(笑)
その後桜田さんの時には松村さんも一緒になって(!?)邪魔をしてました。なんてかわいいんだ元就幸村コンビ……。


六文銭送り

ちなみに私は夜の部も含めて一回も六文銭に触ってません(笑)(笑)
六文銭を客席の後ろから前に送っていき、6つはめ終るまでの時間を競うゲームです。
なかなか席と席の通路とか渡すの大変そうでした……(たっちゃだめだったので)
段ボール甲冑を着たスタッフさんが出てきます。
0.5秒差で俳優チームが勝利しました。


全部の点数を合わせて俳優チームの勝利でした!
やったね!!ポストカードがもらえました。ありがたい!!
でも全員配布じゃいけなかったんだろうか

エンディング

もふもふ語りについての案内もありました。(中原さんが前々のコーナーでもふもふ語りと仰られていたので)

安定のコールアンドレスポンスはしっかりありました。
今回も捨て駒万歳って言えた!やった~~!!
DVDで見るたびに捨て駒万歳に憧れていて、十年十色で言えた時は凄く嬉しかったので、こうしてまた捨て駒になれて嬉しかったです。


ファンミ夜の様子

物販は夜の時点でアクリルキーホルダーは全種類売り切れ、推し武将バッチが慶次と長政が売り切れ、トレーディング缶バッチがBとC売り切れでした。

影ナレ

影ナレ森田成一さん、速水奨さんが前田慶次明智光秀で演じてくださっていました。
こちらも真田丸関係の話でしたww
慶次が大河ドラマに出たい!みたいな感じでした。
なかなかない2キャラの絡みだなと思っていたのでどうくるかな~と思っていましたが、こうきたか!みたいな。光秀に翻弄されまくる慶次(かわいい)

オープニングトーク

夜の会は森田成一さん(前田慶次)、速水奨さん(明智光秀)の声優チームと
斉藤秀翼さん(島左近)、汐崎アイルさん(後藤又兵衛)の俳優チームのご出演です。


オープニングでは昼と同じようにファンクラブ内で募集した内容から2つ質問が出されました。

一問目が自分とキャラに似ている部分などがあるか、みたいな質問です。
森田さんがパーソナルカラーが同じ、速水さんはない、斉藤さんは左近そのもので、汐崎さんは又兵衛の真面目な部分(だった気がする)が同じと仰られていました。

二問目が行ってみたい近畿地方の場所。森田さんが神戸、速水さんが白すぎ城(白鷺城=姫路城)、斉藤さんが和歌山県、汐崎さんが実家でした(お母さんの料理の中で一番好きなものは生姜焼きらしいです)

あとは声優さん・俳優さんと共演してどう思っているか、みたいなことに関してもコメントがありました。みなさんめっちゃいいこと言ってた……
バサラに関しては声優さんと俳優さんの距離が近いというか、今のバサラってゲームアニメと舞台の両方が合わさって『戦国BASARA』っていうコンテンツを構築しているイメージがあるので、正直自分的には声優さんと舞台俳優さんともにファンミーティングに出演していただけて非常に嬉しく思っています。うれしうれし。

速水さんが森田さんの膝を狙っていました(笑)あとどこのコーナーでだったか忘れたけど速水さんが森田さんの耳で囁いてました。(記憶をたぐりよせる)

戦国ドラマ絵巻

一本目は2の明智光秀ストーリーでした。
(あれわたし2で明智クリアしてたっけ……!?それか記憶失ってるだけか……!?)近いうちにまた2起動しょ……。
二本目がBASARA4の世界観でのIfストーリー、「もしも明智光秀が天海として生きる道を選んだら」という話でした。題名たしか四字熟語だったんですけど、忘れました。(なんてことだ)
BSRでの慶次と光秀の絡みもなかなか面白いですね!!次回作でもっと絡んでいってください!!!

即興芝居

昼に引き続き夜も即興芝居はコントでした(笑)

一回目のテーマは警察官と不審者
役はじゃんけんで決めてました。斉藤さんが勝ったので警察官、汐崎さんが不審者役です。
不審者の又兵衛様感がすごかったです!

二回目のテーマがアイドルとプロデューサー
汐崎さんがジャンケンで勝つからな!みたいなことを言ってからジャンケンの流れになりましたが、
また斉藤さんが勝ってプロデューサー役、汐崎さんがアイドル役になってました。

アイドルのオーディション(面接)みたいなシチュエーションでした。
寿司屋の大将を演じる!ってなった時に、汐崎さんが織田信長のモノマネで「ガ~リィ……」とか出してたり、すし握ったりしててめちゃくちゃ面白かったです。会場も爆笑でした。
あとかせで「サンタになってみよう!」みたいな指令が来たんですけど、汐崎さんが幸村サンタになりきって爆走したり、煙突の中に入って一緒に燃えてました(笑)

二回とも終わってから二人で仲良さげに抱きしめあったりしてて、舞台メンバーやっぱり仲いいんだなあとほっこりしました;;

バラエティコーナー

今回のバラエティコーナーも客席左半部が声優チーム、右半分が俳優チームという感じで分かれての戦いでした。

・マニアッククイズ
戦国武将のマニアックなクイズコーナーでした(わりとわかった)
出された武将は一問目毛利元就、二問目真田幸村、三問目石田三成でした。
幸村のクイズのときに問題に秀忠さまの名前が出てたので「ァッ;;秀忠さま;;」ってなりました。


・真剣衰弱勝負

バサラの真剣衰弱です。札の中にセリフと書かれた札が三枚入っていて、それを引いた人は恥ずかしいセリフを言う罰ゲームをしなければならないといった内容でした。
速水さん以外の三人がセリフ札を引いて恥ずかしいセリフ(乙女ゲームでダミーヘッドマイクになるようなセリフ)を言った後に、結局速水さんもこばPに渡されてセリフ言ってくれました。とてもありがとうございました!!!!
なんで肝心のセリフ覚えてないんだよ!って感じですよねすみません、感動ですっぽり抜けてしまいました。(無能である)


六文銭送り
これは昼と同じです。勝ったのは俳優チームでした!2秒差でした。
上にも書きましたが六文銭は触ってません。結構2~3列ぐらいに一つ送られてきてて、触ってる人多かったと思うんですけどその中でもあえて触れないという自分のクソオブ運を改めて実感しました。大丈夫、いつもだいたいこんな感じだ。。

総合の勝利は声優チームだったので、声優チーム側にまたポストカードが配布されました。

エンディング

早いものでエンディングです。おおうエンディング;;;;
なんかもう記憶があいまいすぎるんですけど、とにかくまぶしかったです。最高でした。


結論:ファンミ楽しかったです

BASARAのファンミーティングは初めての参加でしたが、とっても楽しかったです!

BASARA祭とは違って、本当に距離が近くて、おおっ!!!!!!い、いきてる!!!!!!!みたいな感動がありました。

次回もあったら是非是非参加したいです!!何気に物販ラインナップが神ってる気がするので……次回はもっと物販並ぶの頑張りたいなぁ。


ゲームのほうも、次回作期待してますので、製作期間長引いても大丈夫なので、ぜひこう、よろしくおねがいします……。
それか幸村伝で追加エピソードのDLコンテンツ出してください!!!払うから……お金は、払うから……。


basaraファンミレポは以上です。
昼と夜の間の時間にちゃっかり大阪城も撮ってきたので、また後ほど記事にしたいと思います!
また大阪行きたいな〜〜!!(※2月に行く)