読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとつ歩けば歴史旅

楽しく生きたい戦国/織豊時代が好きなオタクの日記

【その壱】戦国無双真田丸 プレイ日記


戦国無双 真田丸 PSVita版をプレイしております。

ただいまプレイ時間は4時間半程度、第二章までのクリアです。(いま第三章のはじめあたりです)
今後はしばらくざっくりと、感想ならぬプレイ日記を書いていきたいと思います。重いネタバレはしないつもりで書いていますが、一応ネタバレ注意ということで…。

11/26 追記
この記事よりだいぶ真面目に新しく日記を書きました(第三章の感想や真田の六文銭/次の一手について)


ゲームは第4次川中島の戦いの前の、真田本城(城下町)から始まります。武器強化やアイテムが買えたり、ゲームが進むと釣りもここでできるようになります。位置付け的にはネトゲのゲートゾーンみたいな場所です。(例え方が重い浮かばなかった)
この頃はまだみんな生きてます。(なんていう言い方)
動かすプレイヤーは信之幸村の父、真田昌幸さん。幸隆お父さんが現役です。

マップ上にいるキャラクター(武将)に話しかけたら会話ができます。これ、何がいいってなかなかコアな武将たちがキャラ付けされてるところです!!
後、この時はまだ出来ないんですけど、ゲームを進めていく内にキャラクターにプレゼントが出来るようになるんですよ。好きなものを上げたら好感度が上がるんです。意外な人に意外なものを上げたら好物だったりして…ホロっとします。


まず真田の郷へ行きミッションをこなします。私は道に迷い一回目は時間切れゲームオーバーになりましたが、難易度も優しくプレイしやすい内容でした。ていうかよく考えてみたら難易度選択ないですね。→はじめからで始めた時にもしかしたら難易度設定できたかもです‥(記憶がおぼろげ)でも初心者でもできます。難しくないです。

真田の郷のマップでも、真田本城のマップでも地面に光って落ちているアイテムを拾うことができます。このアイテムで武器を強化したり、武将への好感度を上げることになります。なので今のところは長期合戦の間にも何度か真田の里へ行ったりしています。

真田の郷でのミッションが終わればその後また真田本城へ行き、長期合戦(最初は川中島の戦いです)が始まる流れです。


公式サイトでもありましたが、ゲームの流れとしては
真田本城(城下町)→ミッション(今のところは真田の郷)→真田本城→長期合戦(城下に戻ったりそのまま続けて合戦したりする)→真田本城(一連の流れの終了)
という形がメインみたいです。(数時間触った感じだと)
あと各所で真田の六文銭を集めたり、合戦でミッションをこなすと「次の一手」が発動できて戦に影響が出るシステムも面白いです。ゲームが下手くそすぎてあまり一手できてませんが。ここらへんはやり直しした時にやりこめるのかなあ。

真田本城(城下町)感想

釣りが楽しい!!!!!!(まずそこ)
操作方法理解してなくて最初は一匹ずつしか釣れませんでしたが、ちゃんとゲージを見て止めはじめてから良い感じに釣れてます!
いつのタイミングだったか忘れましたが、釣りしてる時にホタルが飛んでいてすごい綺麗でした〜PS4版だったらシェアボタン即押ししてたかなぁ。

畑も耕せます。りんごが取れるんですよー!!ご当地感!!!!!
お地蔵もいます。しかもこのお地蔵さん、お供え物をすると後でお返しをくれます。しかもレアリティの高いものを備えるともっとレアリティの高いものが手に入る確率が上がります。けれど絶対手に入る訳ではなくて、よくマジックであるような、3種のカップをシャッフルして上手くいけば欲しいものがもらえるみたいなシステムです。最初全部くれるのかと思いましたwww

あとは上にも書きましたが好感度上げるのが楽しいです。(無双4の流浪演武が好きです。お察し下さい。)
好物あげたらたくさんハート出るのかわいいです。というか大人からもハート出るんだと思いました。(私的には最高ですが)
→見直したら花が舞ってました!!勘違いすみません

長期合戦の時に立ち寄っても町人以外は人がいないところとかちゃんと作ってあるな〜と思いました。

真田の郷

今のところは収集ミッションというイメージです!!
収集楽しい!!収集家になりそう!!!!!!

長期合戦でも言えますが左上に時間制限があるのがミソかなあと思います。夜になったら忍びが現れたりして、なんとなくリアルっぽいなぁと感じました。

長期合戦

名前の通り、事前情報の通り幾つかの戦が連結しています。
前の戦で攻略できた次の一手が次の戦でわりと影響してくるので、まさに長期合戦という感じです。次の戦のことを考えながら行動することが必要になってきます。

戦の背景については、「どこが」「どうしたから」「どこで」「どういう戦をするか」を教えてくれるので、流れがわかりやすいです。

アクションについて

使いやすいです。ゲームは(好きだけど)得意ではありませんが、無双なだけあって押していればなんとかなります!!
上杉謙信相手とかだと死にそうになったりしましたが、アクションに関しては無双ゲー特有のの爽やかさがあって、初心者でも楽しめる感じかなぁと思いました。
アクション評論家とかではないので詳しくは書けませんが!!(笑)



長篠の戦い以降は信綱お兄ちゃん達と仲良くなれないのでは…!?!?と思ってセーブデータを分けてゲームしてますがそこら辺はどうなるのかなぁ。(公式情報はガッツリは調べずにプレイしているので手探り状態です)
全クリしたらみんな復活するのだろうか…?さすがにお亡くなりになったキャラは城下にいないよなぁ…りんご渡したい。


あと無双といえば定番の(?)、武将選択シーンでのセリフですが。
北条との戦の時に、メインは昌幸しか選べなかったんですけど、パートナーは信玄・左近・勝頼を選べるシーンがありまして。

勝頼様「お前がいれば何も心配はない!」

あ゛あ゛あ゛ああああああ;;;;;(タンスに頭をぶつけながら)

ゲーム始まってここに来るまでの間に散々、昌幸と勝頼様の仲良しを見せつけられて 「つらい…むり…これ天目山の戦いとか耐えられない…」って思っていましたが、耐えられなさが爆発。
これどうなるのかなあ。やだよぉ…うっうぇ…


勝頼様;;;;;;守りたい;;;;;

プレイ日記その弐へ続きます\(^o^)/